--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.21 前十字靭帯断裂!
昨日の午後の事です。
お散歩の途中で、いつものようにロングリードを使ってボール遊び。
ホンの数回繰り返した頃・・・アレッ?

右の後ろ足を引き摺っている!!!

すぐにアチコチ調べてみましたが、
どこを触っても特に嫌がったり、痛がったりする気配はなし。
でも歩き出すと、足先を地面に触れないようにしています。
その時点では、何か踏んだかな?ひねったかな?
あまり重大な事とは考えていませんでした。

夕方まで様子を見るも、改善なくむしろ酷くなっているような・・・
急遽、病院に連れて行きました。

結果は↑ 前十字靭帯断裂 とのこと・・・。
想像の域を超えた、大きな怪我でした。

治療方法は、保存療法と外科的療法(手術)のどちらか。
取りあえず昨夜は保存療法を選択、 『ギブス』をしていただきました。
そして、1ヶ月の絶対安静が課せられています。

08022001.jpg

ギブスが気になり、目を離すとカミカミしてしまうので
この後はエリザベスカラーも装着です。

痛々しいいっくんの姿にショック!・・・そして涙・・・。

でも泣いている場合じゃないのです。
いろいろネットで調べると、もっとショックな記述がいっぱい!

・保存療法はあまりよくありません。
・治療をしないでいると、2~3週間以内に変性性の関節炎をひきおこします。
・大型犬は保存的療法では症状のコントロールが難しい。
・どの外科的療法を行っても変性性関節症の進行は完全に抑えられない。
・片方の前十字靭帯が断裂した犬は、半年後か1年後にもう一方の前十字靭帯が断裂することも少なくない。        
           ・・・・・・などなど・・・。


***** お願いです

「我が家の犬も前十字靭帯を経験しました」って方
  どのような治療方法を試みましたか?
  そしてその結果は?
  以前のように元気に走り回れるようになりましたか?

藁にも縋るような気持ちで、情報を求めています。

            どうか教えてくださいm(__)m *****
Comment
はじめまして。
いっくんと同じ♂コギ飼っているコギ母です。
ずーと読み逃げでしたが、まさかのケガで、わがことのように思い、出てきました。

ずーと前ですが、琉球犬で、うるまとあんじのブログでたしか、
うるまちゃんが靭帯断裂で手術したように思います。
詳しい経過も書かれてあったので、参考になればいいですが・・・

琉球犬、うるまとあんじでひっかかると思います。少しでもお役に立てるといいんですが。

いっくん、お大事になさってください。
うちも病気で九死に一生を得ましたが、
飼い主が嘆き悲しんでいるとワンまでしょげてしまい、可哀想な思いをさせました。
お友達も多いいっくんですから、飼い主さんも明るく頑張ってください。
コギ母聡 (URL) 2008/02/21 Thu 11:16 [ Edit ]
いつも読み逃げのなんママです。
いっくん、大変な怪我をしてしまったのですね(T_T)
ビックリしました。

なんたは今の所大きな怪我をしたことが無いので分かりませんが、私のヘッポコブログからもこの怪我の経験者が居ないか呼びかけてみます。
文中からこの記事へリンクを張らせていただきますのでご了承くださいm(_ _)m

うまく治りますように・・・・( ̄人 ̄)
なんママ (URL) 2008/02/21 Thu 13:53 [ Edit ]
いっくん~~涙・涙・涙
こんな大変な事になってたなんて。。。
しかも悩んで選択した保存療法が良くないかも知れないなんて、
おじゃみさんもキムさんも、眠れないでいるんじゃないでしょうか。
とりあえず、何ヶ所か病院をまわってみてはいかがでしょうか?
あっ、あの病院の先生が悪いなんて思ってませんが、
もしかしたら新しい情報があるかも知れないですし。

ポッキーもいっくんの足に負担がかからないようにダイエットしておきますので、早く元気になってまた一緒に遊ぼうね。
たろう (URL) 2008/02/21 Thu 13:56 [ Edit ]
何が原因なんだろう。いっくん、痛いねぇ。。。涙
あんなに元気一杯だったのに、突然?
ギブスが痛々しい。
私も色々調べてみますね。
いっくん、とにかく安静に!
ry* (URL) 2008/02/21 Thu 14:09 [ Edit ]
いつも読み逃げしてました。
はじめまして!
うちの子(コーギー♂7歳)ではないんですが、つい一ヶ月前にお友達のビーグルくんが断裂してしまいました。
その子は代用靭帯を入れました。
まだビッコはひいていますが・・・
2週間の入院、そして今は無理さえしなければいい、とのことです。
痛々しい・・いっくん・・・とにかく、今は安静にさせてあげてくださいね。
小太郎ねえさん (URL) 2008/02/21 Thu 16:03 [ Edit ]
えぇぇぇぇ~~っっ!!ビックリ!!いっくん痛々しいわ・・・ヽ(≧Д≦)ノ
昨秋、突然、ムサシくんも地面に左後ろ足を触れないように歩き始め、慌てて病院へ向かいました。
レントゲン&触診では、関節・骨には全く異常が見られず、結果靭帯かな~と。。。
その時点では手術も覚悟してくださいとのお話で、心配で心配で夜も寝られない日が続きました。
できることなら代わってやりたいとも思いました。
暫く様子を見ましょうということで、レーザー治療(自然治癒に期待して)に通い、かかりつけの病院医師から外科専門の医師を紹介していただき、連れて行ってくださいました。
結果・・・靭帯を少し捻ったのかもしれないが、やはり特に異常は見られないとのことで、それからも2週間ほどレーザー治療に通い、少しずつよくなりました。
いっくんは前十字靭帯断裂とはっきり診断されたのですよね?
セカンドも考えていらっしゃいますか?
外科専門の医師にもう一度診ていただくのも良いかもしれませんね?
ムサシくんの経験からして、安静って難しいんですよねぇ・・・ちょっと動けるようになると動いてしまうし、ムサシくんの場合、外でしか排泄できないので(確かいっくんもよね?)お気に入りの場所を少しウロウロさせる程度・・・こちらも辛かったです。
それでも我が子の為に、なるべく笑顔を心がけましたが。。。
わんこの治癒力は人よりう~んと高いようです。
おじゃみさんもキムさんもお辛いでしょうが、いっくんが安心できるよう、一緒に頑張ってくださいね。
とにかく一日も早いいっくんの回復を心よりお祈りしています。
ムサシママ (URL) 2008/02/21 Thu 16:47 [ Edit ]
初めてお邪魔いたします。
なんママさんの所から飛んで来ました。

我が家のパニム・・昨年7月に「断裂」ではなく「損傷」だったのですが、手術をしました。
今は元気に走り回っています。
損傷だけなのに手術と思われるかもしれませんが、多頭飼いをしていますし年齢的にも・・・と色々思案しての答えでした。
ブログではリンク集に「いつもいっしょニナパニ」をいた番上に上げてます。
カテゴリーにパニムの健康だったかな?で経過を書いています。
良かったら参考にして下さい。
お友達で断裂の方もいまして・・パニムと同じ病院で同じ手術をして、今は元気に走り回っています。
保存的療法を試されてる方もおります。
どっちがどうと一概には言えませんが。
メールいただければ、ブログで書けなかったような事もお知らせ出来るかも??と思います。
気軽に連絡下さればと思います。
二ナパニかあさん (URL) 2008/02/21 Thu 16:51 [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
() 2008/02/21 Thu 16:58 [ Edit ]
いっくん~!
痛ましい! ショックです。  涙
いっくん、太ってもいないのにね。
何の情報も送れないけど、
早く良くなりますよう祈るばかりです。。
あとみん (URL) 2008/02/21 Thu 18:57 [ Edit ]
やっとやってこれました!はらゆずです。
いっくん‥‥びっくりしてます。
なによりいっくんが早く回復することを祈っています。
このケガについては申し訳ない、はらゆずぜんぜん情報を持っていません。
病気のゆずを飼った経験からお伝えできるのは、ぜひぜひ専門病院、専門の獣医さんにいらっしゃってください。
たろうさん同様、今の先生どうこうではなく、人間同様獣医さんにも得意分野ってのがありますからね。
大学病院も経験から是非にとは言えませんが、病気のゆずとは違っていっくんはケガですからね‥選択肢として非常に有効だと思います。
検索結果って意外と大げさに表記してあるものが多いです‥これも経験。
どうか情報に惑わされないように、ひと呼吸おいていっくんのために一番良い方法を考えてあげてください。
辛い時期だと思いますが、どうかいっくんのために普段を心がけてあげてくださいね。
私は祈るばかり‥一刻も早く回復しますように!

はらゆず (URL) 2008/02/21 Thu 19:26 [ Edit ]
つい先日会って楽しく遊んでいるところを見たばかりだけにショックが大きいです(泣)
早く良くなるよう祈っています。
いっくんも飼い主思いの良い子ですから、きっと元にもどって元気になります!
アーサーのおとさん (URL) 2008/02/21 Thu 20:17 [ Edit ]
今見て驚きました。
大変な事になっていたのですね、いっくん。
どうか一日も早くよくなりますように。
大丈夫、きっとミールが守ってくれますよ。

ミー母 (URL) 2008/02/21 Thu 22:21 [ Edit ]
はじめまして。アーサー君の所から飛んできました。
いっくんの怪我、心配ですね。
「ブッチとクロベエ+REX」と言うブログ
buchikuro.exblog.jp
のREXくんが同じ怪我で手術をしたと言う記事を見つけました。
手術方法とかも書いてありましたので
ご参考になればと・・・
REX君はその後反対の足も同じ怪我をしたそうですが、今は元気に走り回っているそうですよ。
いっくんが一日も早く元気になりますように。
うららママ (URL) 2008/02/22 Fri 01:09 [ Edit ]
痛々しいです~ いっくんのギプス姿…
先日鶴ヶ島で楽しく遊んだとアーサー君のママさんから聞いていて、近いうちに久しぶりにアルもお手合わせを…って思ってたんですよ
いつも元気ないっくんだけに保存療法で安静が長くなるのもつらいし、手術をするのも心配だし… 難しい選択ではありますよね…
何もお役に立つ情報をお届けすることはできませんが、いっくんが1日も早く回復することをお祈りしています
yummy (URL) 2008/02/22 Fri 07:43 [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
() 2008/02/22 Fri 08:11 [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
() 2008/02/22 Fri 13:12 [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
() 2008/02/22 Fri 17:59 [ Edit ]

【コギ母聡さん】
はじめまして、そしてありがとうございます。
早速「琉球犬うるまとあんじ」のブログ検索いたしました。
いろいろ参考になることがドッサリ! とても役立たせていただきました。

最初はとにかくコメント見てもメールを読んでも、うるうるメソメソ(T_T)
でも皆様に励まされて「頑張らなきゃ!」って…
本当にありがとうございます。 これからも宜しくお願いいたします。


【なんママさん】
この度は、なんちゃんのブログでも取り上げていただきまして(-人-)
おかげさまで貴重な体験談を直に聞くことが出来ました。
とても参考になり、また安心材料も与えていただき感謝しています。

再びなんちゃんと一緒にお散歩できる日を夢見て頑張りますので、
これからも宜しくお願いいたします。


【たろうさん】
ポッキーちゃんとは先日大暴れしたばっかりだったし…
抱っこの朝散歩でポッキーちゃんに会った時には、ベソかきそうになっちゃいました。
だってポッキーちゃんもおとなしく抱かれて「いっくんどうしたの?」って顔するんだもん。
たろうさんにはブログで呼びかけていただき、またパパさんにもいろいろ調べていただき感謝いたしております。

再びポッキーちゃんと、果てしないコギプロに挑める日を夢見て頑張りますから
これからもど~ぞ宜しくお願いいたします。


【ry*ちゃん】
いっくんの場合は老齢でも肥満でもないので、
よくスポーツマンがやってしまうような物のようです。
足は動かないけれど他は元気なので、安静にさせることが一番大変ですね。
一日も早く「こんなに走り回っているよ~」って場面をお見せできるよう頑張ります。
これからもど~ぞヨロシクね!


【小太郎ねえさん】
はじめまして、コメントありがとうございます。
小太郎ちゃんは7歳まで病気・怪我知らずですか?
ビーグルちゃんも2週間の入院を経験したんですね~。
やっぱり安静が一番大事ですけど、犬だけに一番難しい事なんですよ。
でも飼い主共々頑張って、一日も早い復活を目指します。
これからもど~ぞ宜しくお願いいたします。


【ムサシママさん】
いろいろご心配をお掛けしまして…またブログでも呼びかけていただき感謝です。
いっくんの場合は、もうハッキリと断裂している事が明らかなので
決して自然に復活する事のない靭帯のことを考えると、かなりの覚悟が必要なようです。

「アタシってこんなに弱虫だったけ~」って呆れるくらい
ブログを見てもメールを見ても涙・涙・涙のうるうるグシュグシュで情けないばかり。
でも一番辛いのはいっくんだから、飼い主はしっかりしなくっちゃねと…
またムサシ君に追っかけてもらえる日を夢見て、家族みんなで頑張ります。
これからもヨロシク。応援してくださいね。


【ニナパニ母さん】
はじめまして、そしてこの度はいろいろとありがとうございました。
実際に経験している方に直接お話を聞けたことは、とても参考になり、
また随分励まされ、とても心強いです。
いっくんも一日も早く、パニムちゃんのように走り回れる日を目指し頑張ります。

ニナパニかあさんのブログ、少し落ち着いたらジックリ読ませていただきたいです。
どうやら同年代、おまけに介護問題では…ww

これからもど~ぞヨロシクお願いいたします。


【あとみんさん】
残念、ヘビさんの目覚める前の襲撃は無理になっちゃたよ><
でもね、プリンちゃんとのお手合わせを夢見て頑張るからね。
応援していてね~。

おじゃみ (URL) 2008/02/23 Sat 16:27 [ Edit ]
【はらゆずさん】
ようこそ~いらっしゃいませ~、がこんな事になってしまって><
病院経験豊富な(こんな言い方は失礼かもしれませんが)はらゆずさんだからこそのアドバイス、真摯に受け止めさせていただきます。
いや~しかし、ホントに辛いっすね。
でもオトボケに見えて繊細、なおかつ敏感なのがワンコ!
こちらの心情をすぐに読み取ってしまうので、
平常心、平常心と自分に言い聞かせながら過ごしております。
と、こんなとこが既に平常心ではないって事ですかねww
一日も早く走り回れるようになること、そしてすだちちゃんとも遊べる日を夢見て
家族み~んなで頑張っていきたいと思っています。
これからど~ぞヨロシクお願いいたしますね。


【アーくんのおとさん】
そうそう、久しぶりにいっくんもランの楽しさを十分に味わって
こんなに近いし、また度々アー君と追っかけっこしたいな~と思っていた矢先でした。
ショックはものすご~く大きかったけれど、徐々に私達も冷静になっています。
しっかり治療して、絶対に完治して、また走りや仲間の元に帰って来ますから
その時まで、みんな待っててね~v


【ミー母さん】
驚かせてしまいましたね。
ミロン君に、最初の一喝をいれるつもりが…トホホ
でもきっとそう、ミー兄があのパワーを送ってくれるよね。
一日も早く復活して、ミロン君と遊べる日が来ますように!
その日まで、待っててくださいね~。


【うららママさん】
はじめまして、そしてありがとうございます。
早速「ブッチとクロベエ+REX」を見させていただきました。
こちらではとても簡潔に、そして至極アッサリと怪我を受け止められている様子
すごく励みになり心強かったです。
いっくんもREX君のように走り回れる日を目指して頑張ります。
ど~ぞ応援してください。
そしてこれからも宜しくお願いいたします。


【yummyさん】
ご無沙汰しております。そしてご心配をお掛けします。
先日の鶴ヶ島ではアル君のお噂、いっぱいしてたんですよ~。
いっくんと久しぶりに対決したら、今だとどんな感じかな~とか。
近々機会もあるかと楽しみにしていたのですが…
でも頑張って治療して、きっと走り屋組に復活いたしますから
その日まで、アル君手ぐすね引いて待っててね。
これからもど~ぞヨロシクです。


******

その他にも、非公開コメントで情報頂いた方や励ましていただいた方。
また直接メールもたくさんいただきました。

みなさん本当にありがとうございます。
挫けそうな気持ちを、ずいぶん支えていただきました。
また治療の次の段階に進むためには、多くの経験意見を参考にさせていただきました。
こころから感謝いたします。

でも治療はまだまだこれから…
すぐに挫けそうになる弱虫泣き虫飼い主、
ど~か引っぱたいたり、蹴っ飛ばしたりして
応援していただけるとありがたいです。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
おじゃみ (URL) 2008/02/23 Sat 17:36 [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
() 2008/02/24 Sun 10:06 [ Edit ]
はじめまして。アーサー君のブログを愛読していて、「靭帯断裂の情報を!」とかかれていたので。参考になるかわかりませんが・・・。( arthur-cogiさん、まだご挨拶していません。ごめんなさい。カフェはマルクの産みの母です)うちの4歳のカフェも靭帯を痛めました。まだ治療中です。原因は妊娠中体重が増加したため、きっかけは産後、部屋で箱に後ろ左足をぶつけた時。幸いなことに靭帯はまだ切れてはいませんでした。切れてしまったら手術といわれました。うちのかかりつけの獣医の先生は関節内注射ができる数少ない先生で、(たぶん局所麻酔剤と抗炎症剤を)週に一度注射してもらっています。悪くしたのが去年の夏で、少しずつ良くなっていましたが、冬に今度は右後ろ足をいたそうにし、やはり靭帯でした。今では両足に注射です。治療してからは足を痛がる様子はなくなりましたが思いっきり走ることがなくなりました。肥満気味になってしまいました。(泣)自然治癒は気長に構えないとだめみたいですね。それにしてもギブスでは痛々しいし、生活もしにくいですね。お住まいが近くなら先生を紹介できるのですが・・・。
カフェ&モカのまま (URL) 2008/02/24 Sun 11:29 [ Edit ]

【カフェ&モカのママさん】
ありがとうございます。
カフェちゃんも大変な思いをしているんですね。
後ほど、メールさせていただきます。
おじゃみ (URL) 2008/02/24 Sun 20:33 [ Edit ]
はじめまして!
十字靭帯断裂というキーワードで調べていたところ、
こちらのサイトにたどり着きました。
うちの子も、いっくんのように十字靭帯断裂ということを病院で診断されて悲しみにくれているところで、今は、一週間分のお薬をもらって飲ませているところです。保存治療中だったイックンの、それからの様態はいかがですか?ちゃんと歩けていますか?
回答おねがいします!
いっくん先輩に質問 (URL) 2009/06/21 Sun 07:30 [ Edit ]
見ず知らずの方にいきなり
>回答お願いします!
って言われても…ではありますがww
悲しみと藁にも縋るお気持ちはよ~くわかりますので
先ずはワンちゃんのお怪我にお見舞い申し上げます。

左側のサイドバー下方に《カテゴリー》の欄があります。
その下から6番目《前十字靭帯断裂(19)》
こちらをクリックしていただければ怪我に関する記事は全て見られます。
参考になればよろしいのですが…。
質問にお答えしますが (URL) 2009/06/22 Mon 20:42 [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
() 2009/06/23 Tue 20:27 [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。