--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.14   新春旅 『大和路』 ・・ ①

立春もとっくに過ぎ去った今頃になって、この日の続き
今さらですが、松の内のおはなし(^^ゞ

年越し介護から 解放された 逃げ出した我ら
毎度のことながら何も考えず飛出し、空腹で飛び込んだ沼津のコンビニ
千本松原を眺めながら 『どこ行こうか~?』

ポンと突然閃いたキムさんの希望で、車は一路西に向かって

         12010401_20120214141340.jpg

着いたところは 【伊賀上野】 忍者の故郷ですよ~^m^

でも 【伊賀上野城】 には2006年に登城済み → こんなんでした。
今回は街歩きを楽しむことに・・・と、いきなり見つけた!

12010402.jpg

ワンコに惹かれて近付いたお店は 【伊賀まちかど博物館】 を掲げる時計屋さん。
店内の入ると、懐かしい時計が壁を埋めていて・・

12010403.jpg
12010404.jpg

古時計再生工房 澤田さんは、アンティーク時計の販売・修理の専門店。
開店は明治時代で、ショーウィンドウの写真機は先代が趣味で集めたものだと
現在のご店主、三代目さんのお話し・・・

と、実はアタシの実家も、何を隠そう明治時代から三代続く時計屋さん。
現在も三代目の兄が、原点に還って修理専門で営業しています。
そんなわけで、ついつい話も弾む。

子供の頃には見慣れていたけど、今では珍しいウラン硝子の時計も・・

12010405.jpg

こんな魅力的なお店のある街には、やはり我らが惹かれるトコいっぱい!

【ソースもん研究所】
12010406.jpg
【銭湯・電気湯の雰囲気を残した、忍びの館】
12010407.jpg

探検するところいっぱいの伊賀上野、ぶらり街歩き楽しめました♪



次なる目的地は
            12010408.jpg
12010409.jpg

女人高野 【室生寺】 ですよ~。

この日は雪交じりの冷たい風が吹く、ものすご~く寒い日。
『こりゃ~お山じゃ雪だんべっ!』 と、
アタシの憧れ 【雪の室生寺】 を目指してやって来たら・・
なんとっ! この時だけ雲が切れて青空がー!!!

いや、日頃の行いがいいと喜ぶべきなんでしょうが(^^ゞ

お天気に恵まれたので(?) 頑張って石段登って、しっかりいっぱい歩いてきました。
約いちワン、歩くのイヤイヤ言って困らせるヤツがいたけど…。。。


【こちらは龍穴神社】
12010410.jpg
12010411.jpg
12010412.jpg


このあと峠に向かったら、とんでもない積雪!
真っ白な圧雪山道、こわごわ恐る恐る下った無謀な我々なのです。
                (写真を撮る余裕なんてありませんww)



この夜のお泊りは 【道の駅 宇陀路大宇陀】
レストランが、夕方からは食べ放題の居酒屋になるらしく
閉店間際、眠りこける酔っ払いに困り顔のバイトのおね~さん^m^

毎度お世話になります道の駅・・だが

前夜のお泊り 【道の駅 あやま】 では
トイレの前の通路(室内)が喫煙所! ← これには閉口(ーー;)

その他あちこちで気付く
全般的に、分煙がいまいちな印象だな~。。









Comment
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。