--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.20 あれから一年。
今年になって、未知の方から届いた何通かのメール
その内容はいずれも 【愛犬の前十字靭帯断裂】でした。
手術の日を待つ方や、手術後の回復を待つ方
手術の方法もそれぞれに様々。
でもみんな同じなのは、愛犬・・家族への思い!
み~んな、みんな早く元気にな~れっ!



で、一年後の・・
お昼過ぎまで雨が降り続いた今日の八王子。

昨年の今日は・・
少し風は強かったけれど、一日中いいお天気でした。
ボール遊びでもしようかと、出掛けたのは市役所脇の河川敷。
すでに花粉症でグズグズのアタシと、元気いっぱいのいっくん。
ルンルンでボールを追いかけていたいっくん♪

が・・・座り込んだっ!
それがあの 《右足の前十字靭帯断裂》 の瞬間!

治療方法で悩み、手術待機で焦れ、リハビリに一喜一憂しつつ
ようやく3ヶ月が過ぎ、全快っ!と喜んだのもつかの間。。
その直後の6月1日に、今度は 《左足の前十字靭帯断裂》

去年の今日は、試練の半年の始まりの日でした。。


☆☆☆ ★★★ ☆☆☆


あれから一年、
今ではあんな大手術を2回も経験したなんて想像も出来ない
毎日ハジけて走り回っているいっくん♪

とは言え、全ての不安が拭われているわけではありません。
「いっくんの足がーっ!!!」と、キムさんに大騒ぎメール
それは一度や二度のことではないし
病院に駆け込んだことも・・・。。
手術した部分、腰や股関節も現在のところ異常なし!
が、この冬は時々起こる痙攣のような震えに怯え・・・。。
(これは今も様子見)

そんな我が家、あれ以来変わった事といえば
あの野生児いっくんが、すっかり 『箱入りムスコ』 に!
ええ、飼い主すっかり過保護になってしまい、身近から離せません。
再び「みんな付いてこ~いっ!」とばかり先頭にたっての馬鹿っ走り
もう一度みたいけれど・・・恐い(-_-;)
人間がコントロール取れる《1×1》ならまだしも
大勢の間に入っての犬同士の激しい遊びは・・・恐い(-_-;)

極力ワンコの沢山居る所は避けるように暮らす日々。
それがいっくんにとっては良い事なのか?可哀想な事なのか?
答えはわからないまま・・
すっかり甘ったれぶりが板に付いたいっくんと
ひっそりと過ごしています。

09.02 006
   犬としての緊張感ゼロなのは、信頼感の証と思いたい(^_^;)    


とは言え、もう1年経ったんだな~。
ホントは何をやらしても大丈夫なんだよな~。

の・・・・・・・・・・はずです。 

てか、実際はな~んでもやってるんだけどね(^_^;)           

Comment
そっかー、あれから1年になるのね(しみじみ。。)

何につけても心配事はなくならないよね。。
今を元気に過ごせている事に感謝しよー!(^^)!
って、偉そうなこと書きながらすぐに病院行ってこっちからレントゲン撮ってー!とか言う私だけどね(^_^;)

パニムも緊張感ゼロでへそ天してまして、
「お腹冷えるよ」と毛布を掛ける過保護というかバカ飼い主です(笑)

ニナパニかあさん (URL) 2009/02/21 Sat 00:03 [ Edit ]
この出来事が「思い出」のままでありますよーに!
両足共にやってしっまたんですからね~
それにしても、ワンコはよく飼い主の
気持ちをわかって甘えるもんです。
ウチは玄関はいるまでに階段が10段くらい
あるので、足腰に悪かろうとつい抱っこして
上がってしまいます。
カフェは散歩の後 一番下の段に前足かけて
「はやく上に運んでよ~」と
見上げる始末・・・
カフェ&モカのまま (URL) 2009/02/21 Sat 01:08 [ Edit ]
ええとね…昨日ね…コメント入れられなかったのよね…んで、すんごい心配したと…

お久しぶりでごめんなさいな、はらゆずです。
そうか…あれから1年たったのね…しみじみ…
初めてコメントさせて頂いたのが、いっ君のコレだったことを思い出しましたです。

心配は尽きない…んん、これはどうしようもないですね。
うちの前犬ゆずを思い出しました…
これもダメ!あれもダメ!1年間ダメダメしてたはらゆずです…だって恐かったもん、はらゆずが。
あの、発作を見るのが恐かったもん。
ゆずは「かぁちゃん、どしてダメなの?」の風情でした…彼女にとっては普通の日々だったからね。
最後まで何を優先していいのか分からなくて悶絶した記憶があります。

箱入り息子!ええぢゃぁないですか!
箱に入れて、底にガムテープはって…
んで、蓋を閉め忘れればいいぢゃぁないですぁ!
いっ君は本当にいろんな意味で強いと運が強いと思います。
もちろん、それをフォローしてるキムさん・おじゃみさんの尽力だと思います。
なぁ~んでもやらかして、親としての私たちが平気ぃ~何でも来いっ!で、頑張っていきまっっしょい!

やっぱり、いっ君は「切り込み隊長」だから!
心配の種がなくなりますように!毎日祈ってます。
はらゆず (URL) 2009/02/21 Sat 14:14 [ Edit ]
もう一年経つのですね。
でも、長く辛い1年だったね~。
いっくん、よく頑張ったよね!おじゃみさんも!
シミジミ。。。
プリンも、ワンコを避けて生活してますよ。
間違いなく、この方が幸せです。
ウチの場合は。(T-T)
飼い主の愛情さえあればしあわせと信じてます。
ウチの場合はね。。
あとみん (URL) 2009/02/21 Sat 19:54 [ Edit ]

【ニナパニかあさん】
早いもので1年ですよ~。
あの半年間はメチャ時間の過ぎるのが遅かったんだけれど。。
改めて読み返してみると、ニナパニ母さんには随分お世話になりましたm(__)m
先輩としてのアドバイス、それにも増して同じ仲間がいるってことに励まされたものです。
そして今も…やっぱりドクターの先回りしちゃいますか(^_^;)
先日なんか再診料だけで済むってのが納得行かなかったりして(^_^;)

いいのよね~、過保護と笑われてもしっかり守っていきましょうね~♪


【カフェ&モカのままさん】
ままさんにも、あの怪我の時に励ましていただきましたm(__)m
あんな事もあったんだな~と思い出話・笑い話に出来る日が来て欲しいものですが…。
両足共に金属補強できているいっくんは、むしろ最強とも言えるはずなんですけどね。
過保護飼い主、度量も狭くって(^_^;)

カフェちゃんも階段は抱っこなのですか?
いっくんも外では段差平気で登ったり降りたりしているくせに
家の階段はNG!
男の癖に《お姫様抱っこ》です(爆)


【はらゆずさん】
週末はお忙しい所にお騒がせして申し訳ありませんでしたm(__)m

そうなんです1年、あの事故(?)をきっかけにお知り合いになれた方も多くって
シミジミと、多くの方に助けられたんだな~と改めて感謝(^人^)
ゆずちゃんの場合…そうなのよね、ワンコには何でっ?って納得のいかない理不尽な制約だろうから。。
いっくんも運動制限のある頃は、何でっ?だったろうな。
今は何でも出来るから、多くのワンコと遊ぶってことを飼い主によって制限されているって事は多分気付いていないはず(^_^;)
それをいいことに…イエイエ、その分飼い主がた~っぷりと遊んであげています♪
それでも、それでいいのよね…ww


【あとみんさん】
1年は…早いものね~と思います。
でもあの半年は長かった、ちっとも日数過ぎなかったんだもん!
過ぎてしまえば…とは未だなれないのがチト辛いww
でもね、3人で寄り添って結束固めて(?)過ごす今の生活もシャ~ワセ♪
だって飼い主がワンコに近付かせないようにしているなんて
多分いっくんは、ゼ~ンゼン気付いていないだろうから^m^
でも春になったらリベンジ、プリンちゃんにも逢いたいな~って♪
↑矛盾(^_^;)


おじゃみ (URL) 2009/02/23 Mon 21:19 [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。