--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.29 GWスタート!

今年もやって来ましたゴールデンWeek

初日の今日は、まさに行楽日和の青空が広がり
新緑若葉を渡る風は、すでに初夏のよう

そして例年通り、我が家のキムさんは今日から10連休



あ~それなのに、それなのに・・・

11042901.jpg

いっくん、部屋の中で思いっきりヒマしています。


    外ではキムさんが

11042903.jpg

                        車2台並べて洗車中!


かぁ~ちゃんはと言えば、これまたお外でデッキにペンキ塗り塗り中!

11.04 025

しかしこのデッキ、あまりにも放置しすぎました。
ペンキは完璧にハゲハゲで、乾ききって亀裂の入った木には
ドッポリとペンキを垂らしても、そのまんま染み込むばかりで
一向にペンキ効果は現れない!

んんんっ、、、
これってどこかで見たような?経験したような!?
んんんーーーん、記憶が・・・

あっ!
小皺に染み込む化粧水\(◎o◎)/!

・・・いくらパックをしてもちっとも効果が無いと思ったら
そっか、そういうことだったのか~~~(-_-;)


でもデッキの方は、何とか塗りたくって完成!
つまり、言うところの厚化粧でゴマかしたってもんですな^m^

11.04 028



GW初日をこうしてお家で過ごす
GW初日に旅にも出かけていない

こんなの何年ぶりだろ?

つまり、今年のGWはロングキャラバン無しなのですvv

10日もお休みあるのだから、2・3日位なら出掛けられるかな?
出掛けられるといいな! 出掛けたいよー(ToT)/~~~



11042902.jpg





スポンサーサイト
2011.04.26 だいじょうぶか、アタシ!?

諸般の事情により、ブログ放置しておりました。

心配して下さったお友達
ごめんなさい。 そして、ありがとうございました。

我家は相変わらずの日々・・

11.03 073

大好きなとぉ~たんの膝で気持ちよく眠っているのに

11.03 076

こんなイタズラされて起こされても

11.03 085

文句も言わず、寝ぼけ眼でポーズをとる
けなげないっくんと

みんな元気に過ごしております。



ひとつだけ変ったのは
これまた諸般の事情により、とうとう新しい携帯電話を買いました。

11.04 020

白戸家です。
おとうさん家です。
おまけになんとiPhoneです。

しかし 『アプリってなあに?』 とか言ってるアタシに
はたして使いこなせるのか?

だいじょうぶか、アタシ!?



お友達の皆さん
手強いコイツをもう少し手なずける事が出来たら
新しい番号とアドレスを通知させていただきます。

それまで
当分の間は、今までのPHSと二刀流です(^^ゞ



2011.04.15 どうする、アタシ!

いよいよやって来たようだ、恐れていた日が!

いや、以前からその日は着々と近付いていたのだが
一日でも先延ばしにしたくて
出来るだけ見ないよ~にしていたのだが

とうとう現実と向き合わなくてはならない日が・・・

義母の介護という現実。。。



オットが亡くなって以来一人暮らしの義母80歳。
日々気にはなっても、今までいろんな経緯があってね~
極力距離を置くように暮らしてきた。

しかし・・・

今回の震災をきっかけに、義母の身辺を見直してみたら
驚くべき事実が次々と…。。。

結果、もう一人暮らしは到底無理だという結論が、トホホ


ウチのキムさん、元々は男二人兄弟の次男坊。
しかし7年前にたったひとりの兄を亡くし
今では繰り上げ長男、ひとりっこ!

つまり、アタシ達以外だ~れもいない!


あ~クラクラする。 重いよー(泣

どうする、アタシ!



2011.04.03 携帯電話

あの3月11日
揺れが治まるか治まらないかって時に
キムさんからの電話が入った 『だいじょうぶかー!?』

どうすることも出来ず、ただ震えてパニくりかけてた私に
電話の声は本当に心強かった。
携帯電話さまさま、シミジミありがたかった。

しかし後から聞くと
あの時、ほとんどの携帯電話は繋がらなかったらしいではないか。

実は私達夫婦が持っているのは
携帯電話と言っても今どきな~のPHS、ウィルコムなのだ!
やるなっ!ウィルコム!
災害時に強いって噂はホントだったんだー!

と、思ったのだが・・・・・


この話には後日談があって

計画停電が始まったときのお話

我家の電気が消えると同時に、PHSは圏外に。。。。。


ウィルコムに問い合わせて見ました。
なんたることか、
中継局(基地局)の電源にバックアップが無い! とな。。

それじゃ災害時の役にはたたない?
>そういうことになります。

どうやらあの時通じたのは、幸いにも停電にならなかったからの
単なる 『閑古鳥効果』 だったらしい。。

ダメじゃん! 使えないじゃん!

サービスセンターのお姉ちゃんをイジメてもしょうがないけど
意地悪なアタシは聞いて見た

ところでアナタはどこの携帯電話使っているの?
>・・・・・
> 私はドコモです。


そっか、そういうことかー!
PHS,なんとなくマニアックな感じで好きだったんだけれど
そろそろ本気で、携帯電話の検討をした方がいいようだな~。



2011.04.01 原発

私が生まれ育った福井県には、
いま現在、15基の原子力発電所がある。

そして、
福井県の原子力発電所でつくられた電気の大部分は
関西方面へ送られている。
その量は、関西で使われている電気の約5割にもなるそうだ。


私がまだ自分の頭で世の中のことを考え始める以前
その前から、我が故郷では原子力発電所の工事が始まっていて
いつの間にか発電を開始していた。

こんな町で産まれ、そんな現実に気付き愕然とした時
その時から私は
『我が町に原子力発電所はいらない』 と思っている。
そして我が町にいらない物を
他の町に押し付けることも、モチロン反対だ。


もう20年近く前のこと
原発にも程近いところに、その当時実家で使っていた海辺の家があった。
その海辺の家でBBQをしながら 『いま原発で事故があったら・・・』
ここに住んでいる人々はどうなるのだろうと、話しあったことがある。

その時に我々が想像で話していたこと
それがまさに今、福島で起こっていることと重なっている。

とは言っても
地元で地道に、ずーっと原発反対運動を続けている兄達にくらべ
私は何もしてこなかったし、一度も声を上げていない。
だから偉そうな事は何も言えない。

でも・・・だまっていちゃいけないんだよね!


今のところ、福島から遠く離れた福井県の実家
R-DAN(放射線検知器)の数値に大きな変化は無いようだが
R-DANへの問い合わせ電話は、鳴り響いているらしい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。